IBM Watson技術で変わるサービス、IBM BlueHubが第3期DemoDay開催

 

日本アイ・ビー・エムは3月15日、スタートアップ向けインキュベーションプログラム「IBM BlueHub Incubation Program」第3期採択スタートアップのDemoDayを開催。

 

テーマは同社の提供するコグニティブ(Watson)技術を活用したサービスで、採択された5社がそれぞれ支援を受けた成果を披露したとのこと。

  • ビースポーク:訪日外国人向けのチャット型コンシェルジュサービス「Bebot」
  • STANDING OVATION:ファッションアイテムを共有するコミュニティ「XZ」(PRTIMES賞)
  • アンター:医療質問サービスの「Antaa Q&A」を提供(最優秀賞/SoftBank賞)
  • ナーブ:VR空間が製作できる「VR内見」を主に不動産業向けに提供(SoftBank賞)
  • ミーニュー:1週間分の献立自動作成サービス「ミーニュー」運営
 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*