会議室シェアのスペイシー、総額2億円の第三者割当増資を実施

 

株式会社スペイシーは、ニッセイ・キャピタル株式会社及び既存株主(フリービットインベストメント株式会社等)を引受先とし、総額2億円の第三者割当増資を実施。 

 

今後スペイシーは日本市場における「働き方改革」推進の一環として、副業の解禁やテレワーク・リモートワークなど、さらに広がりを見せる働き方改革へ向け、様々な遊休スペースの活用を推進し、新しいビジネスインフラの提供に力を入れていくとのこと。

 

プレスリリース(PR TIMES) 

株式会社スペイシー

スペイシー

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*